ブログ記事

院長インタビュー

更新日:2020.01.17、テーマ:

新年あけましておめでとうございます!

2020年初の記事という事で院長へのインタビューを行いました。

・医師になった理由
医師である父の姿を見て、頑張れば相手に喜んでもらえる職業が良いと思い医師になりました。

・どのような経緯で院長になられたのですか。
救急病院の内科部長として、20年程ものすごく忙しい医療現場にいたが、共通の趣味の関係から藤井会の透析院長として迎えられました。

・深江クリニックの強みはなんですか?
スタッフ皆で協力しあい、医療に携わっているという一体感です。

・透析室の様子を教えて下さい
ワンフロアの為、何かあれば一斉に行動できる透析室です。

・透析室の環境について気を付けている事はありますか?
患者様が気軽に質問や意見を言える雰囲気を作る事です。

・深江クリニックの今後の展望をお聞かせください。
患者様にもっと細かい気配りができ、地域の医療連携を密にしながら発展していきたい。

・患者様へのメッセージをお願いします。
深江クリニックに来るとほっこり出来るあたたかい医療現場になる様皆で協力しますので、何でも遠慮なくスタッフに相談して下さい。

以上院長インタビューでした。

最近投稿された写真

ページトップへ戻る